ホームITIL用語辞典 > Infrastructure

Infrastructure

ふりがな:インフラストラクチャ

英文字表記:Infrastracture

直訳すると、社会基盤、基礎となる施設、経済基盤、下部構造、構造基盤。
水道、電気、鉄道、電話、通信設備などの文明社会の基本的な設備。

ISOマネジメントシステムにおける「インフラストラクチャ」は、組織運営のために必要な施設、設備及びサービスに関するシステムと定義されている。

ITILにおける「Infrastracture」は、ITサービスを提供するために必要となる「ヒト」「モノ」「カネ」「情報」を扱う組織の構造・仕組みを表す。

例えば、「ニュースをインターネットで見る」というサービスの提供のためには、以下のような「インフラストラクチャ」が存在していると考えられる。
※すべてを抽出しているわけではありません。

  • ニュース原稿執筆・校正者
  • 編集長
  • 画像制作者、カメラマン
  • Webクリエイタ・ディレクタ
  • Webサーバ設計・構築者
  • Webサーバ運用管理者
  • ソフトウェア開発者
  • ネットワーク設計・構築者
  • サーバ設計・構築者
  • ネットワーク回線設備の運用管理者
  • 新聞社・編集社
  • Webサイト制作会社
  • ソフトウェア開発企業
  • ネットワーク構築企業
  • ネットワーク回線企業
  • データセンタ運営企業
  • Webサーバソフト
  • DNSサーバソフト
  • コンテンツ管理ソフト
  • データベース管理ソフト
  • バックアップソフトウェア
  • 侵入監視・検知ソフトウェア
  • OS
  • サーバ装置
  • ネットワーク装置(ルータ・スイッチ)
  • ファイヤウォール
  • 電源設備
  • ネットワーク回線設備
  • データセンタの入退室管理設備
  • サーバ装置が設置されている建物
  • サーバ装置が設置されている建物の警備会社

複数のソフトウェア、ミドルウェア、ハードウェア、電源設備、ネットワーク回線、建物、それらを扱う人、人の所属する組織など、多くの「ヒト」「モノ」が関係し「カネ」で制限された範囲内で「情報」をやり取りし続けることにより、ITサービスが成立していることがわかる。